就転職に強い資格
通信講座でゲット!
ケイコとマナブ通信講座

秘書技能検定

秘書技能検定

秘書検定2級の出題形式は、3級と同じで選択問題が9割、記述問題が1割となっています。
〜大原学園〜
資料請求はコチラ


●○●○●○●○●○●

秘書技能検定

秘書検定の勉強法

2級の勉強方法

●○●○●○●○●○●

秘書検定2級の出題形式は、3級と同じで選択問題が9割、記述問題が1割となっています。

問題集や参考書などの学習が得点に結びつきますので、何度も問題を解き、回答と解説のパターンや設問のケースを学習しておきましょう。

2級試験では、3級試験に比べてどの分野のにおいてもより深い知識が求められます。

理論分野では「秘書の資質」と「職務知識」が合否のキモの部分になりますので、しっかりと学んでおきましょう。

一般知識では、用語の理解が問われます。

記述問題では手紙の書き方や報告書の書き方など実務について問われます。

技能分野では、3級には出てこない紹介状の作成、慶弔電報の打ち方、帯グラフの作成なども含まれます。

受験者は大学生や一般社会人が多く、3級試験との併願受験をするひとが多いです。

●○●○●○●○●○●

秘書検定の勉強法MENU

●○●○●○●○●○●

友達に教える

©秘書技能検定
AX