就転職に強い資格
通信講座でゲット!
ケイコとマナブ通信講座

秘書技能検定

秘書技能検定

秘書検定準1級の出題範囲は2級似ていますが難易度が高くなっています。
〜大原学園〜
資料請求はコチラ


●○●○●○●○●○●

秘書技能検定

秘書検定の勉強法

準1級の勉強方法

●○●○●○●○●○●

秘書検定準1級の出題範囲は2級似ていますが難易度が高くなっています。

筆記試験においては2級・3級と傾向が変わり、選択問題が5割・記述問題が5割となります。

記述問題の回答のしかたに慣れるよう、簡潔にまとまった解答を書く練習や、要点やキーワードを書き出す練習をしておきましょう。

過去問題集を繰り返し学習するとともに、参考書も用いてより専門的な知識も学んでおいたほうがよいでしょう。

ビジネス用語、財務・会計の知識、経営学に関する知識・用語を学び、理解して暗記する必要があります。

準1級になると筆記試験の合格者のみ面接試験が行われます。

面接試験では、秘書としての技能・能力はもちろんのこと、人間性をより重視して審査が行われます。

面接試験で不合格になった場合は、次回以降は筆記試験が免除となります。

●○●○●○●○●○●

秘書検定の勉強法MENU

●○●○●○●○●○●

友達に教える

©秘書技能検定
AX