就転職に強い資格
通信講座でゲット!
ケイコとマナブ通信講座

秘書技能検定

秘書技能検定

秘書技能検定1級では、秘書という業務についてのエキスパートレベルを求められます。
〜大原学園〜
資料請求はコチラ


●○●○●○●○●○●

秘書技能検定

出題形式と審査基準

1級の審査基準

●○●○●○●○●○●

秘書技能検定1級では、秘書という業務についてのエキスパートレベルを求められます。

秘書の職務について理解を十分に持ち、専門的な秘書業務に関して高度な知識、技能を発揮することができることと定義されています。

上司が不在でも業務をスムーズに進められ、仕事面で信頼されるくらいの実務能力があること、どんな状況においても本来の力を発揮できること、すなわち上級秘書として専門的な業務がこなせるレベルです。

また秘書技能検定1級では、経営学や英検2級程度の英語に関する内容も加わります。

筆記試験合格者には面接試験があります。

ロールプレイング形式で実際の秘書業務と同じようなケースを想定して審査が行われます。

トラブルにも迅速かつ明確に応対することが求められます。

●○●○●○●○●○●

出題形式と審査基準 MENU

●○●○●○●○●○●

友達に教える

©秘書技能検定
AX