就転職に強い資格
通信講座でゲット!
ケイコとマナブ通信講座

秘書技能検定

秘書技能検定

秘書に求められる役割は、ひとことでいうと「上司の補佐役」です。
〜大原学園〜
資料請求はコチラ


●○●○●○●○●○●

秘書技能検定

秘書とは

秘書の役割とは

●○●○●○●○●○●

秘書に求められる役割は、ひとことでいうと「上司の補佐役」です。

上司の仕事の効率を高めるために存在するのが秘書です。

補佐をする上司があってはじめて秘書としての仕事が成り立つといえます。

秘書を必要とするひとといえば、企業の経営者や政治家、弁護士、大学教授、医師などです。

彼らが本来の業務に専念できるよう、環境を整える役割を果たすのが秘書の仕事なのです。

具体的には上司のスケジュール管理や電話のとり次ぎ、来客対応、文書作成、情報収集・管理、雑務処理、ときには体調管理まで求められます。

ときには親子ほど年が離れている上司の補佐をすることもあるでしょう。

高度な実務能力やコミュニケーションスキルが必要となる場面もあり難しさを感じることもあるかも知れませんが、だからこそ秘書の仕事の面白さ、やりがいや誇りが生まれるのです。

●○●○●○●○●○●

秘書とは MENU

●○●○●○●○●○●

友達に教える

©秘書技能検定
AX